kaoriのコラム

こんにちは!

桜木なおです(^-^)/

 

 

先日、西田さんと養成講座のYさんと

勉強の一環で 伊勢へ行ってきました〜。

西田さんバージョン>>

 

この旅は

「本来の自分へ戻る」

「ありがたい」

  がキーワードだったような


 

 

 

 

二見浦でみそぎを済ませてから伊勢へ。

 

伊勢神宮に着いた途端、快晴になりました・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊勢神宮にいる間、西田さんは気持ちがそわそわして終始落ち着かなかったそう。

 

よく考えてみたら、浄化されると、もやもやした感情が湧き出てきてたと気付き、

捨て去ったと思い込んでいた、ドロドロした悪い自分が浮き彫りになって、出てきた。

自分が逃げていた影の部分が、浮き彫りになったのがわかった。

 

と言っていました。

 

わたしも参拝後、なんだかわからなかったのですが、

急に不安な気持ちになってきて、イライラしている自分がいました。

 

少し疲れたのかな?と思って気にしないようにしていたのですが、とっても納得。

(自分の気持ちを気にしないようにするって、よくないですね。)

 

不安やイライラも突き詰めて考えていくと、他人の価値観でものを考えている証拠でした~_~;

 

西田さんはよく

人の価値観の9割は、他人の価値観でできている。

本当の自分100%の価値観で生きている人は、そんなにいない。

と、言っていましたが。

 

そのとおり

 

「浄化、そして覚醒の旅だった。

これからは、なおさんみたいな人達の時代だよ。

私は太陽で生きてきたけど、時代はガラッと変わった。

これからは、影の人たち、縁の下の力持ちのような、月の人の時代になる。。」

詳細はこちらに記載してあります>>

 

ほぉー。な、なんとなく理解。

 

 

確かに、今、後ろめたいことをしていたり、嘘つくと全部ばれちゃうし、最近の事件もありえないと思っていたことばかり起きるようになった。

それも少なからず関係してるのかな

 

いろいろ繕うのが限界な時期になってきたんだな、と思います。

 

 

日本の神様達は、とても奔放で、自由。

表と裏があって、感情的です。

そして、異なることに寛容です。

 

本来はとても自由な国、人たちのはずなのに、今はみんな苦しそうだし。

無理して違うものになることは、できないよ、って言われてる感じです。

 

 

私は、西田さんにもYさんにもなれないし、

その逆もしかり。

 

 

天の岩戸帰りに

朝、脱皮したばかりという伊勢海老を頂きました!

体現してくれてますね(^.^)

 


 

 

 

 

 

 

本当に自分のやりたい事、

幸せに思う事、

自分の価値観を見つけて生きることが最優先事項だなと、思います

(言葉にしてしまうとなんか薄っぺらくなっちゃいます。)

 

 

もちろん、生きるためには最低限のマナーは必要ですが

 

 

残念ながら、素晴らしい場所にも非礼なレディ達もいました。

反面教師で、我が振り注意。

 

旅は、必ずしも学びがあるわけでも、得るものがあるわけでも、ご利益があるわけではない。

そもそも伊勢は行ってご利益、という場所ではないですし。

その人の気の持ち方や向き合い方しだいですね。

いろいろな人がいるのがこの国の良いところでもありますし

 

かの土地は、エネルギーが良く、心温まる、良い出会いばかりでした。

 

いま思い出しても、ほっこり、ニヤニヤしてしまいます。

自分が行きたいと思ったところには、行こうと思えば行けるんだ!

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。