Column


自分自身の調整のための




ゴッドマザーのところでの表現ARTの一貫での出来事。







その日はBODY&ARTの日で、簡単に言うと身体表現の日でした。




これがしんどくてねぇ・・・・・笑・・・・







因みに




私は常々。。。。もう開業時から、肉体を見ればその人の心がわかる。




何故なら、心は嘘をつけても、体は嘘はつけない。




肉体は、観念の現れでしかない。と、言い続けてきていて、




それは年々 強固な確信になっていました。




今、やっと時代が追いついてきたって感じ。







例えば




便秘はそのまんま、腹に溜める。。。何か言いたいことや感情を我慢していたり、不要となった古い観念を手放せないでいる時に起きたりするし




脚は、パーソナルで視るともっと細かくわかれるのですが、ざっくりいうと心配や罪悪感。




免疫系は、自分自身を受け入れなれないことが大きな原因。




胸(しこりなど)は、自分自身を十分に愛していないことが原因だったり、自由になれないことにストレスを感じていたり⇒私は28歳でしこりが出来たけど(乳腺繊維腺腫)、去年消たよ!今無い\(^o^)/




目は、何かを直視すること失敗を怖れたり、




脳は自分の存在価値を否定していたり




皮膚は、歯は、喉は、器官は、肺は、肝臓は、神経系は・・・・・




など、




不調や病気には全て感情や観念が 関係しています。







何故今 その症状が肉体に出ているのか?




の根本の原因(心、魂)を見て、解放していかない限り




薬や病院、マッサージ、トレーニング、サプリメントなど、外側からだけのアプローチだけだと、根本解決になってないから、結局金だけかかる。




現代人、多くの人がこれやってマース!




だから日本は、長寿国でも健康で長寿の人が少ないんだよ。




もう後が短い方は、内面なんて向き合う必要はなく、好きに生きれば良いと思いますけど、まだまだこれからの方は、、、、ね!













それに、感覚が研ぎ澄まされると無駄な贅肉やむくみは、削げ肉体感覚が冴え渡るから、ちょっとの異変にも敏感になる。




むくみや贅肉で悩んでる人は、自分自身への感覚が鈍ってるだけ。




贅肉がなくても冷えている人も同じだよ。




感覚が鈍ってるから、自分が冷えてることにも気づけないんだよ。




冷えてるとSEXも気持ちよくないし、パートナーも気持ちよくないと思うよ。良いSEXは、健康には本当に大事だから私は堂々と書くんだけど。フランス人なんかは、パートナーとのSEXで健康確認してるんだよ。私もそうしてる。冷え改善に良いんだよ。現に昔、若年性更年期障害になったときは、仕事戦士でしてなかった。そりゃ病気になるよ。




因みに、




頭や心が固い人=子宮、膣が硬い人だよ。







もちろん、ただやればいいってものじゃないし笑




坊さんみたいに達観しちゃったら要らないだろうけどね。







嫌だからしない。。。って人は、自分の女性性の中に なんかあるのかもしれないし、ないのかもしれないよね。







昔から書いてるけど




男女問わず、生命の根源でもある性に対して未熟な人は




人間としても未熟な人であると私は思う。




心が生きるで、性なんだからさ。




☑未熟=育ってない、知らない って定義で使ってる。







因みに




今更言うことでもないけど、冷えって万病の元だよ。










ぬおー!話がずれた!




えーっとなんだっけ?




あ、筋肉ね。




肉体感覚が鈍っている人は、筋肉からアプローチすれば良いんだけど




※因みに私は筋肉を鍛える。という考えは、ただ闇雲に鍛えれば良いみたいに解釈する人が多いから好きじゃない。闇雲に鍛えている人は、全てにおいて雑だから私は好きじゃない。潜在意識は筋肉に宿っているから、身体の正しい使い方を通して、筋肉に意識を向けていくことで、神経を呼び覚ます。っていう考え。







肉体感覚が研ぎ澄まされてくると、




今まで気にならなかったものが、気になってきたり




抑え込んでいた感情が出てきたりして、現実が色々動くんだよ。




1番多いのは、好き嫌いがはっきりしてくるかな。







運を動かす=運動 だからね、そりゃ変わるよ。







その時に、自分の心の扱いがわかってないと




どうしていいかわからないから、結構人に対して攻撃的になったり、厳しくなったりするんだよね。それでまたストレスを抱え、、、、




とりあえず運動してスッキリするけど、根本は解決していないから、上辺だけ良くなったように見えて




本当の問題は解決していないから(問題って本当は無いんだけど)




わかったふりをして過ごしていく。




そして問題は、色々な形に変えて現実に出てくる。




例えばそれは、自分に出なくても、身内の突然の病気だったりね。







この辺は、新しいメニュー>>で詳しくやっていきます。







Columnに詳しくわかりやすく書くと、




それを読んで、わかったつもりになって、実践しない人が増えるから




Columnでの詳しい情報出しは、もうしないよ😜笑







体験しないとわかんないんだよ、こういうことは。










でも、多くの人はこういうことは、聴いてくるくせに




心の底から信じない。







病気になって、健康の有り難さに気づいた時や




どうしようもないくらい、人生八方塞がりになったときに、初めて聴くんだよな。







そこそこ幸せな人




そこそこ自分が好きな人が




一番厄介なんだよ。




変わりたいと言いつつ、なんだかんだ言いつつ変わらなくてもそこそこ幸せだから、本気でやらない。







そういう方は、私のサロンには来ては駄目ね。😂




足るを知る。で、今眼の前にある幸せに感謝することからだよ。







うちは




本気×本当 だから笑










楽しいだけじゃ 浅いし。




↑このセリフ、24歳の青年が言ってたんだよ・・・・。 このことは別で書くけど。







BODY×表現ART
このワークは、新しいメニューの2回目でやります。
お楽しみに!










人間ってさ、健康なときは想いだけになって、




体を馬車馬のように使って




不調や病気になったときにしか、意識を向けないよね。










魂の学びをされている方はご存知だと思いますけど




魂って、永遠。




肉体に入る前のことも、入ったときのことも、死ぬときも、死んだあとのことも全部知っている。




輪廻転生を軸にして考えると




何十万回も生まれ変わってきた前世、今世、来世、、、魂は永遠なんですよね。







でも!







この肉体は、今世だけ!!







今生だけのパートナーなんです。







わざわざこの肉体を選んで生まれてきたんです。







かといって私は現代の健康の定義は好きじゃない。




その考えは、下記に書いているのでご参照ください。⬇








健康=美容 だけど




健康と美しさは、決して=にはならないよ。




美容と美しさも、=にはならない。







健康じゃなければ美しくない。は違うよね。




健康でも、美容に気を使ってても、美しくない人なんていっぱいいるし。







昔はさ、容姿のブスっていっぱいいたけど




最近はブスっていなくなって、容姿的にキレイな人ばかりになった。







でも佇まいがくすんでいる人が、比例して増えた気がするよ。




それって本当に健康っていうのかな?




ただ一般的に言われる健康で綺麗なだけなら、人形と同じじゃない?







でも、ポジティブな方に目を向けると




渡辺直美さんしかり(基本だらしないデブは甘えだから嫌いだけど、一種のアスリート並みに太ることにストイックな直美さんや、自分を一生懸命生きている人は体型とか関係なく好きだな。そういう人は覚悟したら努力を惜しまず結果出せる人だし。)




あと最近の話題どころで言うと、




コスメメーカーベネフィットが、ダウン症のモデルさんを大使に起用したでしょう?








素晴らしいよね。




社会的弱者を起用したとか、そんな上っ面のことを素晴らしいとか言うレベルじゃなくて、




美しいじゃない、彼女!輝いているよ。なんか写真だけで彼女の生命力に涙が出そうになったよ、私。




彼女 スーパーモデルを夢見ているんだって。







美容業界も、昔の古い概念が変わってきて、私は本当に嬉しい。







おわー。また脱線。




もうついつい美について熱く語り出すところだった。










私は感情と肉体の関係を、ずっとColumnに書いてきたから




出版の話なども結構来たんだけど、全部




こういうタイプは、こういう症状とか分けてもらえませんか?




みたいな要望だった。







人間は、そんなマニュアル化出来るほど単純なものじゃない。と全部断ったんだけど。




あと、今どきのノウハウ本と一緒にされたくなかったし。笑







これがきっかけで、私の肉体に関しての才能や能力は




全て、サロンワークで、パーソナルでしかやらない。と、方向性を固く決めることが出来たから、結果いいきっかけだったけどね。











因みに私は、便秘がずっと続いていて、冷え抜きや運動、断食などするも一向に良くならず(あのね、感情の根本原因はわかってるの。。。ただ認める勇気がなった・・・・(^o^;))




ゴッドマザーのBODY&ARTの時に、勇気を出して患部と対話してみたら。。。翌日歯痛まで出てきて。。。。しかも神経系の。




『愛想笑いしてんじゃねーよ!』『ムカつくんだったらムカつけよ!偽善者め。』




って、怒ってたよ、、、私のインナーチャイルドが。笑




少し前に、ちょっとね。。。。




人に合わせてしまって、翌日起きれなかったことがあって。(感覚研ぎ澄まされると、自分と合わない人と過ごしたり、自分に嘘つくと、そのときはわからなくても、後からこうやって覿面に出る。)




それを便秘と、神経痛の歯痛で教えてくれてたのだ(-_-;)







結果はもちろん、病院行かずに全部治ったんだけど(歯は定期的に行っている)




抑え込んでた感情があぶり出されて、仕事時間以外は、全部寝込んだわ。笑







そこに加えて、スケジューリングミスで1人ブラック企業になっていて 笑







私は深い部分では、人のことが大好きなくせに、




普通の人の3倍




繊細








だからこそ 笑




まずは自分が自分を大切にしないと、人を嫌いになる。




っていうのを改めて学べた機会でした。







因みに新しいMenu>>でも、自分の身体の声(潜在意識・本音と言ったほうが正しい。)が聴けるようになりますから、想像が出来ずに怖いと思いますけど お楽しみに(^o^)