Column


昨年あたりから、自分を表現する。とか




表現




というWordをよく目にするようになりました。







私も 表現アート に出会った年でしたしね。







おそらくこれからの時代は、




益々 個人の表現 の純度がキーワードになってくると思う。







でも、この




自分を表現する




って、上辺のことじゃなくて、




もっと精神的なことなんですよ。実は。







私はコラムとか、絵で自分を表現していますけど




これはあくまでも表面の結果にすぎず。







木で言うところの




地面から下(陰)に、しっかり根を張ったので




その結果




地上(陽)に、表現出来るようになっただけで、




絵が好きだから、文章が好きだから~は、二の次。







昔のコラムや絵は、地にしっかり根を張っていなかったので




なんだか歪な表現でした。




(攻撃、怒り、正義を振りかざす、ジャッジメント、マウンティング、承認欲求 などなど)




見ると波動が違いすぎて、私が苦しくなるので消したのですが。







本当の自分=魂 を表現できるようになるまでに、




何度も何度も




怖れ




を乗り越えてきました。




それはこれからも ステップアップする前には必ずあることです。







怖れが湧くのは、魂がそっちだよ!と教えてくれているサイン。







昨年、一気に次元が変わった皆さんは




まさに、この怖れを突破してきた人たち。







その 怖れ の感情は




本当に人それぞれで、他人から見たら




は?そんなこと?




と、思うことでも、本人にとったら、もう怖くて怖くて仕方がないこと。







例えば




酷い失恋をしてしまって、でも幸せな結婚は諦めたくなかった方は




男性への怖れを克服するために、




今までやったことがなかった事




タブーだとおもっていたこと、、




勇気を出して色々な男性とデートしまくった。







そして男性恐怖症を克服して、力が抜けたところに今のパートナーが現れ、




そのままご結婚された。




とか(こちらのお客様の場合は、同時進行でメンターについて徹底的に自分と向き合っていたのも大きい)










仕事がバリバリ出来る上、ベンチャー企業の超ブラック企業ということもあり、辞めさせて貰えなかったお客様。(あれはブラックどころか、漆黒ですわ。)




もう結婚して子供を生みたい!と強く願われていた。。けど全然辞めれず。




しかし、出産のデットラインは目前。




でも、今 辞めると皆に迷惑が、、、、とかで




ずるずるずるずる来てしまい、最終的に 私に結構きついことを言われ 笑




勇気を振り絞って、一年越しに




社長に辞めることをやっと伝えたら、なんと勤務体制を変えてくれて




その後 すぐに今のパートナーと出会い、トントン拍子に。今年ご結婚。










建前上のフィアンセが居たのだけど、




新しく出会った女性の方に 魂が惹かれてしまった殿方。




しかもそれを私に相談するんだよ。笑




私に相談してもさ、




『そんなの魂が惹かれる方だろバーカ((-。-)y-゜゜゜』って、言うに決まってるのに。😂




この話もめちゃくちゃ面白いんだけど、今回の内容とはちょっと違うから、機会があったら書くけど😂




結局最終的に殿方も




罪悪感 男として 世間体(向こうのご両親とか) という




怖れ




を乗り越えて、魂の彼女の方に。




殿方52歳(バツイチ)だよ?!結構すごいと思いません??




もうこの歳の辺りって、氣力も体力も落ちてくるに比例して 普通は安定を求めるけど、




やっぱオヤジ殿方は生命力が違うねぇ!渡辺謙に負けないくらいダンディだねぇ!ドラマチックだねぇ!ヒューヒュー!!(死語)




とか言ってたら




その後速攻で、オヤジの会社はものすごい伸びたよΣ(゚∀゚ノ)ノキャー




私、、、ちょっとマージン貰っていいんじゃね?って感じ。今度たかろうっと、家一軒くらい。










なんで怖れの話をしているかっていうと




2019年は、徹底的に自分と向かい合っていく。と決めたお客様と




次元上昇で必ず通るのが、




怖れの感情だよ。




と、話していたことなのです。




ここ飛ばないと、何も変わらんよ。ってね。










彼女は今、同世代の友人たちとは、違う道に進もうとしていて




そこに怖れが出てきているんですね。







世間では結婚適齢期と言われる彼女の年代。







彼女の周りは、結婚ラッシュです。




周りからは、『早く結婚しないとやばいんじゃない?』と、言われているそう。







私に言わせると、いつの時代だよ😂って感じなのですが




彼女はお友達に置いていかれることに、焦っていたり




平然を装っているつもりで、本当は嫉妬していたり、、




※基本、インナーチャイルドが癒やされていない女や、深い部分で自己受容が出来ていない女たちは、自分より(無意識で)下に見ていた女が幸せになったり、自分が知らないところで進展している関係などに嫉妬しますから。それが距離が近ければ近い関係ほどね笑。しかも無意識で、年関係なく。怖っ!!!!




私はこれによく遭った。このエネルギーアタックはハンパないよマジで😨だから、自己受容出来てない女友達は要らないのだ。




私が感情、感情のケアが大事だって言っているのは、女の嫉妬が減るだけでも、世界平和の小さな一歩になるからなんだよ!笑







話を戻して




でも彼女の場合は、




嫉妬している自分に気づいている




だけ、もう素晴らしいよね。普通気づかないから。




さすが、私とずっと一緒にいるだけあって、鍛えられたねぇ笑




最初はすぐ泣く 鬼クソファイヤーな泣き虫だったのに😂










彼女のスピリットは、レベルが高い(こういう言い方は好きじゃないけどわかりやすく)ので、マジョリティの人生には ならないのです。




あえて、大変な方に行くように自分で決めてきている。




無償の愛を思い出したいから。







だから、皆と同じ、世間一般の価値観の自分に安心している、精神的に幼稚な同世代の子たちと違う道に行くのは当然のこと。




だけど彼女は、ずっとその中で自分を抑え込んで生きてきたから、違う方に進むことが、怖いのだ。




やったことないからね。




ここでずっと葛藤してきたんだけど、




一昨年から昨年の私の姿を見ていて、




なんとかなる。やってみよう。




と、思ったみたい。😂😂😂😂😂







血 流した甲斐あったわ~!!




私って、開拓者とか、革命とかの星を持って生まれてきているからか、自分が転んで起き上がった姿が、誰かの勇気になっていることほど、嬉しいことはないんだよな。




男だろ?




私が転んで起き上がる姿が、自分よりも若い人の勇気になるなら、




喜んで七転八起するぜ!











死なない程度に・・・・(私、やり過ぎる悪い癖があるから止めてね(-_-;))













ちなみに、、これからの時代、




皆と同じことをしないと。。。という考えの人って




間違いなく不幸になる考え方の人だと思う。







これからは




自分の幸せ




を 今までよりももっとしっかり確率することですよ。







そして情報を得る。




よりも




情報を断つ。




ことのほうが 鬼クソボンバーで大事。







情報を得るのが大切だったのは、情報がなかった時代の話。







もう情報は要らないのよ。




だから私も、過去のコラムはビシバシ消している。




流し読みするくらいなら、あなたの時間が勿体無いから、読まなくていい。







思考を止めて、感覚を研ぎ澄ませ







内に内に、




どんどん内に。







自分の感覚を信じる勇気を持って




実践していくしかないの、これからは!








怖れは超えていかないと、ずっと他人の目の中で生きることになるから、どこかでバンジー飛ばないとね。







人生のバンジーを飛ぶのは、自分しかいない(^o^)!




飛んだら人生かわるっつーの!




早くこっち来て一緒に遊ぼう\(^o^)




😂HAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHA~!!